あねろぐ
(株)リサイクル加藤の社長の姉で宣伝部長(自称)。管理栄養士と堆肥やさんのコラボ。畑仕事は素人ですが、 自分で育てた野菜たちを使って美味しい料理をつくる『これぞ食育!』を楽しんでまいす。
web拍手
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
好き放題のツインズ
新しいお家に引っ越して慣れないせいか大泣きが多いツインズ
ピンポンが鳴ったら泣き、洗濯機がしゃべったら泣き、挙句には母の「わ!」と驚く声にも大泣き

可哀そうに、早く慣れてくれますようにと通せんぼを作らず自由に動けるようにしてあげていると・・・・
キッチンに入って来て調味料の棚で何やら遊んでる。

P1000092.jpg

そして良く見ると・・・・トーマスじゃ味付きませんけど・・・・

P1000069.jpg

そして今度は階段突破
しかも、いきなりそんな上まで

P1000087.jpg

そしてそして、初日から大号泣で入ってたお風呂場で水遊び
裸にしてやりましたわい。

P1000103.jpg

ホント、あんたたちねぇ・・・・
調子に乗りすぎでしょ!ってことで、とりあえず階段とリビングの出口をブロック
でも、リビングの出口は開閉式の通せんぼなので、昼間は開けて運動会やってます
今のところ玄関からは下りられないみたいなので良しとしましょう。

キッチンも本当は危ないから閉めたいんだけど、そうなると昼間キッチンに入れない・・・
今でも私がキッチンに行くと、泣きそうな顔でついてくるんです。
可愛いぞ

と、ついつい甘い母さんは、キッチンを通せんぼできないのであります。
だって、お玉振り回して歩いてたり、ゴマの入った瓶で遊んでる姿、かわゆいんですもの~

でも、さすがにお鍋の取っ手が気になるようで掴もうとするのがコワイ
やっぱり危ないよなぁ・・・・なんて思ってたら

IHになって使えなくなった鍋が多かったので、思い切って取っ手の取れるティファールをお買い上げしてみると、なんとまぁ取っ手がとれるので、下から掴まれる心配がない
すごいぞ、ティファール

ってことで、本当はいかんのでしょうがキッチンはオープンのままです。
もう少し背が伸びて、鍋本体に手が届くようになったら、考えましょう。
と、甘い考えで今日もキッチンについてくるツインズ達をニヤニヤしながら見ている母なのでした
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://makikoblue.blog130.fc2.com/tb.php/231-77ccf3ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。